楽天ミニ1円は既存ユーザーでもOK?新規で2回線目申し込んでもいいの?【落とし穴には注意】

こんにちは!ハルタメです。

〜楽天ミニ1円キャンペーンが始まった瞬間〜

「うげ!なんだこの鬼キャンペーン・・・でも、もう楽天アンリミットフラゲしちゃったよう・・・今から解約後、再契約して1円キャンペーン申し込もうかな・・

「いやいや、待て待て・・・MNPじゃなくて新規で契約(2回線目)で契約すればいいんじゃね?できる・・・よね?

このように、楽天アンリミットにすでに加入している既存ユーザーが、楽天ミニ1円キャンペーンに申し込む方法について解説します。

私自身もすでに楽天アンリミットに加入済みの既存ユーザーでしたが、この方法で無事に1円キャンペーンに申し込み出来ました。


楽天アンリミットの既存ユーザーが楽天ミニ1円キャンペーンに申し込めるのか?

では、私のようなすでに楽天モバイル(アンリミット)と契約している既存ユーザーが、なんとか、この楽天ミニ1円キャンペーンに申し込もと思った場合、

 

  • 一度解約して再度MNPによる楽天1円キャンペーンに申し込む
  • 新たに2回線目として新規契約して楽天1円キャンペーンに申し込む

 

この2つの方法が考えられます。まず、それぞれの方法で楽天ミニ1円キャンペーンに申し込んだ場合、無事に適用されるのか?を、それぞれみていきましょう。

MNPの場合:一度解約して再契約すればキャンペーンは適用される?

【case1.】一度楽天アンリミットを解約して(MNP)して、また契約(MNP)し直せば、キャンペーンは適用される?

楽天ミニ1円キャンペーンは適用されるが、楽天アンリミットの1年間無料は適用されなくなる。

 

今契約している楽天アンリミットから、一旦他の格安SIMへMNP転出して、再度楽天アンリミットへ戻ってくる、というなんとも荒技。

楽天ミニ1円キャンペーンの条件は、楽天アンリミットとのセット申し込みであれば良いので、この場合、確かに楽天ミニ1円キャンペーンは適用されて、楽天ミニは1円で手に入ります。

 

ただ、楽天アンリミットの1年間無料回線無料キャンペーンは、1人につき1回までなので、一度MNP転出(解約)してまた戻ってきた場合、今度は楽天アンリミットの回線無料の恩恵は受けられなくなります。

 

そもそも、楽天アンリミットは契約してからいつMNP(解約)しても違約金はかかりませんが、楽天アンリミット以外の格安SIMは転入から1年未満のMNP(解約)で約1万円ほどの違約金がかかります。

3000円(楽天アンリミットのMNP転出料金)+移動先の格安SIMの違約金(約1万円)+2000円〜3000円(移動先からのMNP転出料金)=15000円〜16000円
楽天ミニキャンペーン中に楽天アンリミットにMNPによる契約をし直すと、それだけで15000円〜16000円かかるのに加えて、楽天アンリミットの2980円も毎月そのままかかってくるとなると、間違いなく割に合いません。

 

結論:一度楽天アンリミットをMNP(解約)して再契約してもキャンペーンは適用されるが、全くメリットが無い。

新規の場合:2回線目を新規で契約すればキャンペーンは適用される?

そもそも、楽天アンリミットは無料なんだし、初期費用もポイントで全額返ってくるんだから、もう1回線新規で申し込めば楽天ミニ1円キャンペーンに適用される?

楽天ミニ1円キャンペーンは適用されるが、同じく楽天アンリミットの回線無料は2回線目から適用されなくなる。

 

これも先ほどと同じく、楽天アンリミットと一緒に契約することで、楽天ミニ自体は1円で手に入りますが、

楽天アンリミットの1年間無料キャンペーンは、1人1度のみなので、2回線目からは普通に初月から月額2980円の月額料金がかかってしまいます。

 

が、この方法だと、1ヶ月で解約することで、実質、初月の月額料金2980円(事務手数料の3300円)のみで、楽天ミニが1円で購入できる、ということになります。

 

新規で2回線目の楽天アンリミットを契約することで、楽天ミニ1円キャンペーンは適用される。ただ、その場合楽天アンリミットの月額料金無料の恩恵は受けられなくなるが、初月で解約することにより、実質2980円+3300円(契約事務手数料)に。

※ただし、この場合、特典の楽天ポイントがもらえるのかどうかは不明。

【おすすめ】既存ユーザーが楽天ミニ1円キャンペーンで2回線目の契約を結ぶ方法

と、ここまでは既存ユーザーがなんとか、楽天ミニの1円キャンペーンに申し込む方法を無理くり考えてきました。

 

が、楽天ミニ1円キャンペーンの適用条件が、楽天アンリミットとの同時契約である以上、

MNPで解約→再契約しようが、新規で2回線目を申し込もうが、月額料金の無料キャンペーンは適用されないわけです。

 

そうなった場合、もう一つの方法として、

18歳以上の家族の名義で申し込むことによって、楽天ミニ1円キャンペーンと、楽天アンリミットの料金1年間無料キャンペーンの、両方の恩恵を受けることができます。

 

もちろん、名義となる家族が楽天アンリミットに加入していないことが条件ですが、この方法だとかなり幅が広がるはず。

うちの場合も、サルヂエママに新規で契約してもらって、無事、楽天ミニ1円キャンペーンが適用されました。

 

もちろん、名義はサルヂエママのものなので、とりあえず“借りている“状態にはなるのですが、これで、無事楽天ミニ1円キャンペーンに申し込むことができました。

既存ユーザーが楽天ミニ1円キャンペーンに申し込む方法まとめ

ということで、既存ユーザーが楽天ミニ1円キャンペーンに申し込む方法をまとめます。

①MNPで解約後、MNPで楽天ミニと一緒に再契約する。→楽天ミニは1円で購入できるが、楽天アンリミット月額料金無料が適用されない、またそれ以外のコストや手間もかかり過ぎて割に合わない。
②楽天ミニと一緒に、新規で2回線目を契約する。→楽天ミニは1円で購入できるが、楽天アンリミットの月額無料は適用されない。
③家族名義で新規で契約する。→楽天ミニも1円で購入でき、楽天アンリミットの月額料金無料キャンペーンも適用される。

 

ということで、楽天アンリミットにすでに契約していて、楽天ミニ1円キャンペーンにも申し込みたい、という場合には、

家族に頼んで、新規で契約してもらうのが一番おすすめ。解約はいつでもできますし、1年間は料金無料、しかも、事務手数料分に加え、さらにWEB契約特典の3000ポイントもついてくるので、利用しない手は無いと思います。

 

楽天モバイルは新規獲得にかなり苦戦してるのか、かなりの大盤振る舞いキャンペーンなので、この機を逃すては、無いですよ・・・。→【公式】楽天ミニ1円キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です